ダライ・ラマに会いに行く旅 インド 8日目 再び喧騒の中へ

  • by

だいぶ間が空きましがインドの旅の続きです。

朝いつもどおりの時間に起き、日課を。今まで一番素晴らしい朝焼け。

DSC02939

早速写真に残す。紅茶が飲みきれなかったので上の階に住んでいるイギリスの方におすそ分け。すげー感謝される。俺の拳法に触発されて運動を始めたとのこと。
大家さん一家にお礼を言い(旦那さんに会えなかったのが残念)、出発。今日はカメラを持っているのでいつもの通学路を動画に残す。4日間通った道。少し切なくなる。馴染みのチャイ屋さんで、チャイを頼んで今日は講義のないお寺の前まで歩く。

頼んでいた、タクシーに乗り空港へ。空港は思った通りの規模。今日1日でベナレスまで行く。10年前までだったら考えられないような道のりだ。しかも航空券を予約したのは2日前とか。LCCとネットの普及が個人レベルの世界をどんどん縮めている気がする。

DSC05497DSC05503

ニューデリーで乗り換え。すげーボロい旧ターミナル(多分前回来たニューデリー駅がこれ笑)からバスで新空港に移動。確か20〜30分間ぐらいかかった気がする。
時間がわりとギリだったのだけれど、列に並んで待っていると同じ便に乗る若いメガネをかけた男性(英語が超うまかった。多分エリート)が列が間違っているとまず助けてくれて、んでもって先にチェックインできるように交渉してくれた。ありがたや。
ベナレスに到着。本当に暑い。キレッそう。空港でオフィシャルのタクシー運転手さんをお願いする。結局彼が2日間にわたって俺のガイドさんになった。

ホテルへ。凄く綺麗なホテル。さすがベナレスで一泊7000円。が、いきなりエレベーターのなかで停電が起きる。やっぱりインドクオリティっすなぁ。まずはKESHARIという有名なレストレンへついでに夜のガンジスを見れたらよいなと。ガンジスへ行く途中の道はやっぱりこれがインドだ!という感じ。カオス。車道のど真ん中で喧嘩してる人とか普通にいるし。人人人だ。
夜のガンジスではなにやら儀式めいたことをやっているが、そこまで興味はそそられず。DSC05511KESHARIは旅猿の2人が行った店なので期待していたが、確かに美味しい!インドで美味しいインドカレーを食べたのは2度目だ笑
自宅に帰って就寝。明日は5時起きだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です