ここ最近、Droneと共に旅をしていない件

  • by

最後に投稿をしたのが、8ヶ月前とういことで震えています。

ほっとくと楽かつ楽しいinput modeに入ってしまうのが俺の悪い癖なので、短い内容でもどんどんout putしていこうと決意し書いていくことにしました。out putはポジティブフィードバックだと思っているので、やればやるほど質が高まっていくと思うのだよなー

旅記事もそこそこに溜まっているのですが、これも順次消化していこうかなと。というもの、Light Loom ccが神アプデによりcloud baseの新しいアプリケーションになったから。これまでは、記事は書いていても写真がなくてアップロードを躊躇していたのです。今までのlight roomは重かったので(現在のlight room classic)自宅にあるPCでしか現像ができなかったのです。故に自宅にほぼいない俺には現像などは不可能だったと。

が、新しいLight room は軽いcloud baseのソフトウェアなので、出先のPCはおろかiosデバイスでも編集ができてしまうという神っぷり。手始めにまずはinstagramに投稿を開始することにしました。これもPC light room で編集→反映された変更をiosで確認&instagramに投稿の手順で超簡単にできるようになりました。その分、機能は制限されているみたいですが、良いのです。俺みたいな素人はそんな細かいところまでいじりません。

で、Droneですが最近持って旅に出ていません。規制が厳しすぎて飛ばす場所がありません。マジで北海道に行った時ぐらいです。飛ばすのは。法規制の問題も大きいのですが、やはり皆が、Droneに対して何となくの恐れのイメージがありいちいち注意されるのがメンドくさいのです。自動車が世に出た時もきっとこんな感じだったのだろうなーと想像します。余談ですが、赤旗法を施行したイギリスから、今後の日本がどうなるのか何となく予想がつきます。

と言いつつも、Phantom4とBebop2を手放してDJI sparkとMavic proを手に入れております。Phantom4は凄く良いドローンでした。特に安定性は群を抜いていて、簡単には落ちないので逆に危ないなと思ってしまったほどでした(墜落の経験が学べない)。が、ともかくサイズがネックだったので基本公共交通機関移動の俺には厳しいと思い手放すことにしました。Bebop2も安定性が高く良いドローンでしたが、カメラの性能が低すぎました。下に別のカメラをつけるなど小細工を行いましたが、Sparkがほぼ完全上位互換なので馬鹿らしくなって手放してしまいました。

Mavic proはPhantom4のほぼ上位互換で欠点が見当たりません。安定性もPhantom4とほぼ変わらないように思います。

Sparkはもう少し尖ったドローンです。こちらの方が、軽くジンバルも2軸しかありません。安定性もMavic proに著しく劣ります。ともかく、機体が軽い故に風にすぐに流されてしまいます。が、小回りが効くので操縦していて面白いです。

車に例えるとMavic proがベンツなら、Sparkはマツダのロードスターといった感じでしょうか。個人的にはSparkが my favoriteです。

と思っていたらDJIと提携したRyze Technologyが凄く面白そうなドローンを出すとのこと。http://www.techradar.com/reviews/dji-tello

dji-tello-drone-750x429

カメラ性能は720pしかなく、ジンバルもなしですが、何と80g以下!これで一応法的にはどこでも飛ばせることになります。期待しかないのでとりあえず買ってみようと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です