ジャングルと4000mを同時に楽しむ旅 2019-2020 マレーシア クアラランプール コタキナバル 3日目 コタキナバル へ

  • by



Kl2からair asiaに乗って、コタキナバルへ。

kl sentralから出ている空港快速でKL2へ30分ちょいで到着
KL2のゴミ箱はおしゃれ。投入口の形が違うのがポイント

KL2内にて。ヒシャブを使ったオシャレスタイル。色んなデザインがあって良い感じ。


クアラランプールからは離れているので2時間40程かかった。Grabをで街の中心部へあるホテルへ。空港から15分ぐらいかな。空港と街との接続が良いのは好印象。ホテルはdiamod innというところ。ホテル選びの基準を稀に聞かれることがあるのですが、俺が重視しているのは立地(その街の中心部(と思われる場所))と値段です。安ければair bも積極的に使います。

写真は美味しかったココナッツラテ。ココナッツが美味しかったので、飲み物はどこに行っても基本ココナッツウォーターを頼んでいた。美味しいし、安い。

お昼ごはん代わりに食べたココナッツシェイクのお店。わりと美味しかった。オススメ。



一休みして街を観光。なんというか、全体的に石垣島感がすごい。本島または、沖縄のその他の離島じゃなくて、マジで石垣島って感じ。後に知ったのだけれど、地元の人達に愛されていたビーチ(sunset 時に海が鏡のようになったらしい。ウユニ塩湖みたいもの)を開発しちゃったりと、(長期的に見ると)観光地化に微妙に失敗しているところなんかもすげー似ている。

溢れ出る石垣島フェリー乗り場感。おわかり頂けるだろうか。

KLで感染したドリアン中毒症の症状が悪化し、ドリアンを市場で探しまくるも見つからず。

すてきなsun setを楽しんだ後はカニの有名店へ。
カニも美味しかったのだけれど、それ以上にサバベジという野菜が美味しかった!コタキナバルのあるサバ州近辺でしかとれない野菜らしいのだけれど、甘くて卵との相性が抜群!すげーうまい。

カニ美味い!

コレがうわさのサバベジ。ワカメのようにみえるが味はぜんぜん違う。
ココナッツ。飲み物はコレ一択。



翌日早いので早めに就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です